Unreal Engine 5に移行したキリストシム「I Am Jesus Christ」の進化に焦点を当てる新トレーラーが公開、Kickstarterキャンペーンもまもなく

2021年7月5日 22:50 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「I Am Jesus Christ」

イエス・キリストの人生と奇跡を一人称視点で体験する前代未聞のオープンワールド“キリスト”シムとして、2019年12月にアナウンスされ話題となったPlayWayとSimulaMの新作「I Am Jesus Christ」ですが、5月にUnityからUnreal Engine 5への移行がアナウンスされた本作の動向と進捗に注目が集まるなか、新たにSimulaMがUE5のダイナミックライティングシステム“Lumen”(グローバルイルミネーションと反射表現の新技術)を利用したUE版アルファデモの興味深い開発映像を公開しました。

Lumenを有効化した素晴らしいライティングと無効化した状態の分かりやすい比較や夜のナザレなど、思いの外高品質なビジュアルが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

新たに公開された開発映像、Kickstarterキャンペーンは2021年9月頃始動予定

“I Am Jesus Christ”は、ヨハネによる洗礼から復活へと至るキリストの人生を描くオープンワールドシミュレーターで、30種を超える奇跡や洗礼による聖霊パワーの獲得、サタンとの戦闘といった要素を特色としており、アナウンス時には水上歩行や治療をはじめ、魚を増やし、嵐を沈めるといった広く知られる奇跡に加え、一人称視点で体験する磔や復活の様子を収めた奇妙なトレーラーが登場していました。

参考:2019年末に公開された“I Am Jesus Christ”のアナウンストレーラー
情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.