「Fallout 5」の構想は存在する、Todd Howard氏がアイデアをまとめた1枚の資料について言及

2021年11月10日 13:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fallout 76」

現在、“ウエストワールド”のジョナサン・ノーランとリサ・ジョイが製作を率いるTVドラマシリーズ化が進められている「Fallout」シリーズですが、新たに公式AMAセッションの実施を目前に控えるTodd Howard氏がIGNのインタビューに応じ、未発表の「Fallout 5」について興味深い見解を提示し話題となっています。

これは、Bethesda Game Studiosが“Starfield”と“The Elder Scrolls VI”の開発に注力する状況下で、“Fallout”の新作を(かつてObsidianがNew Vegasを手がけたように)外部スタジオに託す可能性があるかとの質問に応じたTodd Howard氏が言及したもの。

Todd Howard氏は、FalloutがBethesda Game StudiosのDNAの一部であり、ときには外部のスタジオとも仕事をしたものの、今後何が起こるかは分からないと説明。続けて、明らかなのは「Fallout 5」でやりたいことを記した1ページの資料があるだけだと伝えています。

今のところ、この資料にどんな内容が記されているのか、具体的な情報は不明ですが、Todd Howard氏は魔法のように一振りで“Fallout 5”が出来上がるわけではないことから、(StarfieldやThe Elder Scrolls VIを含む)開発を加速させる方法を見つけたいと前置きした上で、今日何かを言うことや約束することはできず、この先どうなるかも分からないと強調しています。

情報元及びイメージ:GameSpot, IGN

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.