フロアエディターを含む戦略ローグライトゲーム「Evertried」の最新アップデートがPC向けに配信

2022年6月7日 10:01 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Evertried」

昨年10月、PCとコンソール向けのローンチを果たしたLunic GamesとDanilo Domingues氏の新作ローグライト「Evertried」ですが、本日DANGEN Entertainmentが設立5周年を祝うショーケース配信を実施し、フロアエディターを含む“Evertried”の最新アップデートをアナウンス。併せて、PC版のアップデート配信を開始したことが明らかになりました。

“Evertried”の最新アップデートは、フロアの作成やプレイ、編集が可能となる“フロアエディター”のベータ版やバグ報告ツール、重大な問題を検出/送信する自動レポートといった要素を特色としており、コンソール版は今年後半の実装を予定しています。

『Evertried(エバートライド)』フロアエディター

『Evertried(エバートライド)』に以下の特徴を含む主要アップデートがPCと家庭用ゲーム機機向けに配信されます。

  • フロアエディター(ベータ)- フロアの作成、プレイ、編集ができるようになります。フロアエディターメニューを使うことでゲーム内の様々な敵や障害物を設置した完全オリジナルのフロアを設計し、世界中のプレイヤーと共有することができます(インターネット接続が必要)。
  • バグ報告ツール – プレイヤーは手動でログを取得することなく、ポーズメニューからログ付きのバグを報告できるようになりました。
  • 自動レポート – 重大な問題を検出し、ログを自動的にレポートすることで、バグ修正の効率を高めることができるようになりました。

無料アップデートは6月6日にPCで利用可能になります。今年の後半に家庭用ゲーム機でも利用可能となります。

情報元及びイメージ:プレスリリース, Gematsu

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.