「Gone Home」

昨年、8月15日にPCとMac、Linux版がリリースされ、2013年のインディータイトルを象徴する作品となったThe Fullbright Companyの傑作「Gone Home」ですが、新たにMajesco EntertainmentのインディーレーベルMidnight Cityが「Gone Home」のコンソール版を正式にアナウンスし、2014年秋の発売を予定していることが明らかになりました。

新たに公開されたコンソール版“Gone Home”のアナウンストレーラー

今のところ、対応プラットフォームについては明らかにされていませんが、Fullbrightのボスで本作のライターでもあるSteve Gaynor氏は“Gone Home”が元々ソファーでプレイするようなゲーミング経験を想定してデザインされた作品だと語り、コンソールへの適合に問題がないことを強調しています。

また、氏はMidnight Cityとの提携により、Fullbrightが次回作の開発に注力しつつ、家庭用コンソール機に“Gone Home”を届けることが可能になったと説明。次の作品が“Gone Home”の続編ではないものの、“Gone Home”の開発を経てスタートしたインタラクティブな経験の探求を継続し、次の一歩を確かめるべく、過去を繰り返すことはないと述べ、来る新作が全く新しい作品となることをアピールしました。

情報元:Polygon, IGN

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.