「Papers, Please」

今月22日からニューヨークのNYU Skirball Center for the Performing Artsで開催されている第11回“Games for Change Festival”ですが、先ほど会場で“Games for Change Awards”の授賞式が開催され、今年のIGFを制したLucas Pope氏の「Papers, Please」がMost Innovative部門とBest Gameplay部門でそれぞれ受賞を果たしたことが明らかになりました。

また、今年のGOTYにはThe Fullbright Companyが生んだ傑作「Gone Home」が選出されたほか、Most Impactful部門の作品賞にAmerican Social History ProjectとElectric Funstuffが開発したアメリカの歴史をインタラクティブなゲームを通じて学ぶマルチメディアプロジェクト「Mission US」のミッション3“A Cheyenne Odyssey”(※ 1886年のモンタナとワイオミング州北部を舞台に、バッファローを追い暮らす移動型の狩猟生活を営んでいた北シャイアン族のまだ幼い少年Little Foxを主人公に、西洋文化の流入とバッファローの減少に伴う少数民族の危機と“リトルビッグホーンの戦い”へと至る物語を描く)が選出されたことが報じられています。

参考:「Mission US」ミッション3“A Cheyenne Odyssey”のトレーラー
情報元:Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.