「Rainbow Six Siege」

9月24日の海外版クローズドベータテスト開催が目前に迫るUbisoft Montrealの新作シューター「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」ですが、新たにPC Gamerが本作のレベルデザイナーBenoit Deschamps氏に確認を行ったとして、“Rainbow Six Siege”のローンチ時に10種のマップが実装されると報告しました。

これは、シドニーのイベントでBenoit Deschamps氏が語ったもので、本作の開発にあたって氏が50を超えるマップのアイデアを提示した上で、最終的なマップ数が10種にまで絞られた経緯に加え、既にローンチ後の計画としてさらなるコンテンツを提供を予定している旨が明かされています。

また、R6シリーズのプロコーチを務めるAnna Maree女史のタクティカルな戦いと解説、攻守のアプローチが非常に興味深い1vs4プレイ映像に加え、“TDM Secure Area”モードのゲームプレイを50分弱に渡って収録した映像が登場しています。

Anna Maree女史の解説映像、1vs4の凄まじいプレイが確認できる
49分に及ぶ“TDM Secure Area”のゲームプレイ映像
情報元:PC Gamer, AGR-S
『クロワルール・シグマ』パッケージ版3月9日発売決定!

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその102
「3コマ:行き止まりに宝箱!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.