「BattleTech」

昨日、Kickstarterキャンペーンの開始から僅か53分で初期ゴールをクリアしたHarebrained Schemesの「BattleTech」新作に関する話題をご紹介しましたが、その後も異様なペースの調達が続いており、初日の24時間を終えた時点で101万3,337ドルの資金調達を果たしたことが明らかになりました。

また、100万ドルの突破に併せてシングルプレイヤーストーリーキャンペーンを実装するストレッチゴールもクリアし、キャンペーン向けの新たなゴールが判明したほか、ベースとなるスカーミッシュゲームの達成済み拡張の内容も明らかになっています。

バトルテックを生んだオリジナルのクリエイターJordan Weisman氏が開発を手掛ける“BattleTech”新作のディテールについては前回の紹介記事をご確認下さい。

■ ストレッチゴールの進捗について

  • [クリア] ステージ1:ベーススカーミッシュゲームの拡張
    • [クリア] 諸兵科連合(Combined Arms):戦車やホバークラフト、サポートビークルといった非メックAIがスカーミッシュに追加される。ただし、最も軽いビークルは従来通り位置によってはメックに踏み潰されることから運用に注意する必要がある。
    • [クリア] ミッションオブジェクティブの拡張:スカーミッシュにエスコートやキャプチャー、防衛といった様々なミッションタイプを追加。
    • [クリア] レベル環境の拡張:移動や戦闘に影響を与える時刻や大気条件の変化を戦場に追加予定。凍り付いた世界に吹雪くブリザードによる視界不良の状態で生じる敵対勢力への対峙や、火山地帯の戦闘において温度管理に注意を払うといったゲームプレイをもたらす。
  • [クリア] ステージ2:シングルプレイヤーストーリーキャンペーンの実装
    • [クリア] Cinematic Transitions:舞台の展開時やキャンペーンのストーリー的に重要な瞬間といったゲーム内のイベントに短いカットシーンを複数追加
    • Player-Character Origin Stories(120万ドル):プレイヤーのキャリアに6種の出自を導入。
    • Voice Acting(135万ドル):才能あるボイスアクターをキャストし、ボイスオーバーを導入。
    • 3D MechWarrior Portrait Customization(155万ドル):メックウォーリアーやコマンダーの外観をカスタマイズ可能にする3Dポートレイト機能を実装。
  • ステージ3:傭兵キャンペーンの拡張(185万ドル)
  • ステージ4:PVPマルチプレイヤーの導入(250万ドル)
Alpha Strikeミッションの成功を報告するJordan Weisman氏

このほか、後援者向けのソーシャルミッションも現段階で10ポイントが獲得済みとなっており、Jordan Weisman氏が出演するTwitchのQ&Aセッション実施とMichael A. Stackpoleが執筆するeノベルのリワード(※ 50ドルtier以上)が決定しています。

「BattleTech」
「BattleTech」
「BattleTech」
情報元及びイメージ:Kickstarter
『クロワルール・シグマ』パッケージ版3月9日発売決定!

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその102
「3コマ:行き止まりに宝箱!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.