「Oxenfree」

Telltaleの元リードライターAdam Hines氏とディズニーやVivendiで活躍しEpic Mickeyにも参加していたゲームデザイナーSean Krankel氏が中心(2人は幼い頃から仲の良い従妹同士でもある)となって設立したサンフランシスコのインディーデベロッパ“Night School Studio”が開発を手掛けるデビュー作として注目を集める新作アドベンチャー「Oxenfree」ですが、新たに本作の開発にスポットを当てるWebドキュメンタリーシリーズの公開がスタートし、この映像をThe Walking Deadの原作者として知られるロバート・カークマン率いるお馴染みSkybound Entertainmentが製作していることが明らかになりました。

これは、1月15日のPC/Xbox One版発売が迫る“Oxenfree”の本編を手にしたロバート・カークマン本人が、このIPが大きな可能性を秘めていると見込んで、Skyboundがこの作品に協力する必要があると感じ実現したもので、今後発売前日の14日まで毎日新しいドキュメンタリー映像が公開され、ローンチを果たす1月15日PT午前11時(日本時間の16日午前4時)には、ゲームプレイをお披露目するライブ配信が行われる予定となっています。

アットホームなNight Schoolの様子や魅力的なキャラクターとビジュアルを手掛けるアーティストHeather Gross女史の素敵なアートワーク、映画“グーニーズ”や人気ドラマ“フリークス学園”と超常現象を組み合わせたような本作固有の世界観など、非常に興味深い開発やスタジオの背景が確認できる第1弾エピソードと第2弾エピソードは以下からご確認ください。

“Oxenfree”のストーリーにスポットを当てた開発映像の第1弾エピソード
“Oxenfree”の素敵なアートワークにスポットを当てた第2弾エピソード

セス・ローゲンやジェームズ・フランコが出演し不良4人とオタク3人のボンクラな日常を描いた素晴らしい学園ドラマ“Freaks and Geeks”(フリークス学園)や映画“スタンド・バイ・ミー”、“Super 8”、“ポルターガイスト”といった作品にインスパイアされた“Oxenfree”は、町の高校生達が毎年パーティを楽しむ近くの小さな島を舞台に、ビーチを訪れたごく普通の高校3年生グループ5人が不思議な超常現象に巻き込まれる物語を描くアドベンチャーで、激しいアクションや死に関わるような重い選択を描く作品ではなく、普通の高校生達の日常に訪れる怪異をゆるやかに描くタイトルとなることが報じられていました。

また、主要キャストとして“The Wolf Among Us”のSnowや“Tales From the Borderlands”のSashaを演じたErin Yvette、Telltale版“The Walking Dead”のKennyや“The Wolf Among Us”のBeastを演じたGavin Hammon、“Borderlands”シリーズのエンジェル役で知られるBritanni Johnsonを起用しているほか、“スキタイのムスメ”や“Galak-Z”の素敵な楽曲を手掛けたSCNTFCがサウンドトラックを提供することが判明しています。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.