「XCOM 2」

日本語版を含む2月5日の世界同時ローンチがいよいよ目前に迫るFiraxisの人気シリーズ最新作「XCOM 2」ですが、週末のPAX Southにて予定通り本作のMODに関するパネルディスカッションが実施され、以前にご紹介したアートディレクターGreg Foertsch氏のインタビューにおいて50GB規模と言及されたMODツール用アセットのとんでもないディテールが明らかになりました。

また、Enemy Unknownの大規模なトータルコンバージョンMOD“Long War”を生んだLong War Studiosが開発を手掛ける公式MODに関する情報もアナウンスされ、“XCOM 2”のローンチに併せて3種のMODをリリースすることが判明しています。

「XCOM 2」

■ “XCOM 2”のMODツールに同梱されるアセットの概要

  • 1,900種を超えるXCOM 2のゲームプレイ用スクリプトファイル
  • 拠点アヴェンジャー内部の部屋やメニュー用環境まで含む2,400種以上のマップ
  • コーヒーメーカーからエイリアンの奇妙な植物まで、7,000種を超える環境用プロップ(小物)
  • 4,000種を超えるマテリアル(※ 新たに導入された物理ベースレンダリング用のものと思われる)
  • 10,000種を超えるテクスチャー
  • 2,000種を超えるサウンド
  • 武器エフェクトから環境レベル破壊、鳩にまで及ぶ3,000種以上のパーティクルシステム
  • エイリアンのフルモデルからキャラクターカスタマイズ用のパーツなど、600種を超えるキャラクター用アセット
  • 武器からエイリアンまで、全アニメーション付アセットをコントロール可能な600種を超えるアニメーションセット

■ MODツールに関するディテール

  • MOD用のテンプレートも用意済みで、SDKにアクセス可能な開発モードには、マップやLoS、戦場の霧といった要素のデバッガに加え、フリーカメラやUI/アイコン非表示を含むマーケティングモードも含まれる。なお、Firaxisは実際のバグfixにこのMODツールを用いたとのこと。
  • セーブデータを利用したリプレイモードが導入されるほか、SDK上でも利用可能。
  • シングルプレイヤーだけでなく、マルチプレイヤー用のMODも製作可能。
  • スカーミッシュモードとして役立つ“Tactical Quick Launch”と呼ばれるデバッグモードが実装されている。
  • SDKは各種ドキュメントも同梱済み。

“Long War Studios”が手掛ける「XCOM 2」の公式MODについて

「XCOM 2」
LWSが手掛けたXCOM兵士の新クラス

昨日行われたPAXパネルでは、前述したMODツールの概要に加え、“Long War Studios”が担当した公式MODもお披露目され、“XCOM 2”のローンチに併せて3種のMODをリリースすることが明らかになりました。

これは、ベースクラスとは異なる導入メカニクスを持つ部隊支援系の新たなXCOM兵クラスと、兵士に移動ボーナスを付与するサブマシンガン(※ ただし弾薬の装填数が通常のライフルよりも少ない)、固有の能力を持つ新エイリアン“Muton Centurion”を個別のMODとして導入するもので、配信に併せて10種の言語にローカライズ済みとのこと。

Eurogamerが公開したLWSによる公式MODの解説/ゲームプレイ映像
「XCOM 2」
公式MODの1つとして登場するミニボス的なミュートン“Muton Centurion”
「XCOM 2」
MOD武器として登場するサブマシンガン(※ 左右端の遊撃兵が装備している)
「XCOM 2」
情報元及びイメージ:GameSpot, GameSpot, PC Gamer, Game Informer, NeoGAF

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.