「System Shock」

昨年11月にアナウンスが行われ、OtherSide Entertainmentのナンバリング最新作“System Shock 3”と平行して開発が進められている初代のフルリメイク版「System Shock Remasterd Edition」ですが、本日リメイクを手掛けるNight Diveが公式サイトを更新し、本作初のプレイ映像を公開。初代の精神とムードを見事に再現したクオリティの高いリメイクが注目を集めています。

これは、プレアルファ版のフッテージを2分に渡って収録したもので、映像の公開に併せて対応プラットフォームとKickstarterキャンペーンの実施に関する情報も明らかになっています。

美しく進化したServe-Botやミュータント、Citadelのレベル環境が確認できる初のプレイ映像
  • “System Shock Remasterd Edition”の対応プラットフォームはPCとXbox One、エンジンはUnityを採用。なお、Xbox One対応に伴い、本作はNight Dive初のコンソールタイトルとなる。
  • 2017年発売予定で、Kickstarterキャンペーンがまもなく開始される予定。
  • BioShockのリトルシスターやサンダー・コーエン先生、BioShock Infiniteのソングバードとボーイズ・オブ・サイレンス、System ShockのSHODANやThiefのThe Tricksterなど、数々のLooking Glass/Irrational作品を手掛けたベテランRobert Waters氏が(“System Shock 3”と同じく)開発に参加している。
  • Citadelの窓から土星が見られるなど、単なるリマスターを超える調整やアレンジが加えられるが、変更は極端に隔絶された状況にあることを伝える程度の適度なひねりを想定しているとのこと。

なお、“System Shock”シリーズについては、Night Dive版のフルリメイクと平行して、名門Looking Glass Studiosを設立したPaul Neurath氏率いるOtherSide EntertainmentとNight Dive Studiosが開発を手掛け、Deus ExやThief、Underworld、Shockシリーズの父ウォーレン・スペクター氏がビデオゲーム開発の現場に復帰するナンバリング最新作“System Shock 3”も既にアナウンスされており、現在コンセプトフェーズにあることが報じられていました。

情報元及びイメージ:Polygon, System Shock

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.