「Star Wars Battlefront」

3月22日の“Outer Rim”先行配信がいよいよ目前に迫る「Star Wars Battlefront」ですが、新たに第1弾DLCと併せて配信される無料アップデートの新機能として、プライベートマッチ向けのスペクテーター(観戦)モードが導入されることが明らかになりました。

これは、JackFragsとLevelCap、Darkness429による“Outer Rim”のTwitch配信やニュースリリースから明らかになったもので、Sledgehammer70ことMat Everett氏も確認に応じ、プライベートマッチ用の新機能として導入される旨を明らかにしています。

来る無料アップデートは、“Hutt Contracts”や新武器、レベルキャップの上昇といったコンテンツを含むもので、観戦モードに加え、オートバランシング機能や幾つかのバランス調整、新スキン、ウィークェイのヘッド(反乱同盟軍のLV60)といったコンテンツを導入することが判明しています。

参考:先日公開された“Outer Rim”のゲームプレイトレーラー
情報元:Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.