「The Church in the Darkness」

かつて、初代“Homefront”のシングルプレイヤーキャンペーンや問題作“Rainbow 6 Patriots”(キャンセル済)のストーリー開発を率い、2012年以降はMicrosoftで“State of Decay”や“Quantum Break”、“Sunset Overdrive”の開発に深く貢献したベテランRichard Rouse III氏の新スタジオParanoid Productionsのデビュー作として今年2月にアナウンスされ、PortalのGLaDOS役で知られるエレン・マクレインとTeam Fortress 2のスナイパー役で知られるジョン・パトリック・ローリー夫妻をカルト宗教の指導者役に起用し話題となった新作潜入アクション「The Church in the Darkness」ですが、本日Paranoid Productionsが本作初の本格的なプレイ映像を公開し、開催が迫るPAX Westにてプレイアブル出展を予定していることが明らかになりました。

PAX West向けに用意されたプレイアブルビルドの映像

“The Church in the Darkness”は、腐敗したアメリカを脱出し南アメリカに共同体の共産主義的な理想を見いだしたカルト教団のコミューンを舞台に展開する“リプレイ性の高いローグライクな潜入アクション”作品で、カルト教団に参加した甥の安全を確認すべく現地に向かった元警官Vicの探索と調査、動的に変化するストーリーを描くことが報じられていました。

なお、Paranoidの報告によると、PAX Westのブースには指導者を演じるジョン・パトリック・ローリーとエレン・マクレイン夫妻が出席するほか、新しいゲームプレイ映像のお披露目も予定されているとのこと。

情報元:Steam

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.