「 e-Sports」

昨年4月、国際eGames委員会とイギリスの文化省が提携しリオデジャネイロ以降のオリンピックに併せて開催する国際的なeSportsイベント“eGames”がアナウンスされ話題となりましたが、新たにアジアオリンピック評議会と中国のAlisportsが提携を発表し、“e-Sports”が「2022年アジア競技大会」の公式種目に選出されたことが明らかになりました。

アジアオリンピック評議会の“e-Sports”に対する取り組みについては、今年9月にトルクメニスタン・アシガバートで開催される第5回“アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ”(AIMAG)向けの公開種目入りが既に決定していますが、今回の発表に伴い、2022年のアジア大会に先駆けて、来年インドネシアのジャカルタとパレンバンで開催される“2018年アジア競技大会”の公開種目としてe-Sportsを採用することが判明しています。(※ 公開種目は所謂エキシビジョンで、公式種目はメダルが得られる)

今のところ、公式種目として採用される作品の詳細は不明ながら、今年9月に開催される第5回AIMAGの公開種目には“FIFA 2017”と何らかのMOBA、RTA(リアルタイムアタック)の採用が決定しているとのこと。

アジアオリンピック評議会が主催することから、しばしばアジア版オリンピックとも呼ばれる“アジア競技大会”ですが、今回の公式種目入りがプロフェッショナルなe-Sports競技に新たな潮流を生むか、今後の動向に大きな期待が掛かるところです。(※ 国際オリンピック委員会の承認競技には、チェスとチェッカーがマインドスポーツとして含まれている)

情報元及びイメージ:PC Gamer, Kotaku

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.