「Mass Effect: Andromeda」

昨晩、カットシーンの改善やパフォーマンスと安定性の向上、ロマンスやクエストに絡むバグ修正、マルチプレイヤーのラグ改善といった変更を導入する1.6パッチが配信された「Mass Effect: Andromeda」ですが、新たにKotakuが4人の匿名ソースから得た情報として、本作の開発を手掛けたBioWare Montrealの現状を報告。この内容についてMontrealスタジオを率いるYanick Roy氏が声明を発表し、一部の事実確認が行われ話題となっています。

今回報じられたのは、BioWare Montrealの一時的な縮小や、“Mass Effect: Andromeda”以降の新作開発に関する話題で、EA MotiveとStar Wars Battlefront II、Mass Effectトリロジーを生んだBioWare Edmontonの新IPも絡む大きな動きが判明しています。

■ Kotakuの報告

  • KotakuはBioWareに近い4人の匿名ソースから得た情報として、“BioWare Montreal”がサポートスタジオとなり、当面のあいだ“Mass Effect: Andromeda”の続編開発は始動しないと報じている。
  • 先月、BioWare Montrealスタジオに所属する開発者の多くが“Star Wars Battlefront II”に取り組むために、同じモントリオールの“EA Motive”に異動となった。
  • 残るBioWare Montrealの開発者は、BioWare Edmontonが率いる新IP(プロジェクト“Dylan”)を含む他のBioWareタイトル開発に協力している。
  • BioWare Montrealは“Mass Effect: Andromeda”のパッチとマルチプレイヤーサポートも継続。

■ BioWare Montrealを率いるYanick Roy氏の声明

  • BioWareは、Mass Effect: Andromedaコミュニティとライブサービスにフォーカスし、次のMass Effectにどう取り組むか、絶えず注視している。
  • BioWareはこれまで以上にスタジオ間の共同作業を強化している。
  • モントリオールにおけるBioWareとMotiveの開発チームはスタジオスペースを共有しており、現在Motiveが開発を進めているプロジェクトにBioWareのチームメンバーが参加している。
  • 同様に他のBioWareプロジェクトにもMontrealチームが参加している。
情報元及びイメージ:Game Informer, Kotaku

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその114
「3コマ:解除したのに」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.