「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat」を用いたDirectX 10と11の対決スクリーンショット!

2009年9月27日 14:41 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
stalker
左がDirectX 11、右がDirectX 10……一見違いがよくわからない

前作S.T.A.L.K.E.R.: Clear Skyでも早々にDirectX 10対応を謳ったSTALKERですが、最新作となる「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat」でも現段階では数少ないDirectX 11対応のタイトルとなっています。いよいよWindows 7の発売も迫り、初の対応GPUであるRadeon HD 5870と5850もリリースされました。

PCゲーマーがやはり気になるのは、DirectX 11になったら具体的にどうなるんだ!という部分ではないでしょうか。テッセレーションが標準サポートになりシェーダー周りやマルチスレッドや圧縮処理等、これまで各々独自処理してきた煩雑な処理がライブラリ化されたDirectX 11ですが、FPS計測されたベンチマーク等を見てもOSの違いなのかDirectXの差なのか、ドライバの所為なのか?今一つピンとこないというのもまた事実。

と言う事で前置きが長くなってしまいましたが、S.T.A.L.K.E.R.: Call of PripyatをDirectX 10と11で比べたスクリーンショットが公開され、一見間違い探しかと思うほど差が見あたらないものの、実はテッセレーションが想像以上に強力な事が判る結果となっています。

stalker
DirectX 10……ガスマスクのフィルター部の丸みが見慣れたカクカク
stalker
DirectX 11……ガスマスクのフィルター部分がまん丸!ヘルメットも滑らか
stalker
DirectX 10のショット
stalker
DirectX 11ではHardened Shadowsでより自然に影がぼけている

さらに詳しく比較したスクリーンショットがFiringSquadに用意されています。GSC Game Worldが開発中のS.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat、X-RayエンジンもV1.6にパワーアップされ、2010年の第1四半期リリース予定となっています。ロシア版は10月にリリースされますのでベンチマークもいずれ明らかになるのではないでしょうか。

情報元およびイメージ:FiringSquad

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.