マイクロソフトがプレイヤーの健康状態からアバターを生成する技術の特許を取得していた

2009年12月22日 12:27 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
health avatars

近年ソーシャルコミュニティの流行やWebアプリの一般化などで年々ウェイトが大きくなっている気がしないでもないアバターですが、マイクロソフトが2008年の6月にユーザーの健康状態に基づいたアバターを自動生成する技術の特許を得ていた事が1UPにより発見されました。

これは健康状態のデータ取得用のデバイスや、心拍数や血糖値などのリアルタイムな情報を取得するセンサーなどを用いてアバターの容姿に反映するという物で、まぁ……なんというかWii Fit的な物だと言えば早いのではないでしょうか。

しかしこれが実現されてNatalなどと組み合わされ、海外のソーシャルネットワークの生活への食い込みぶりなども鑑みると、なかなか面白い或いは空恐ろしい物が出来上がりそうな気がしないでもありません。センサー技術が発達すれば高齢者や赤ちゃんへのカジュアルな利用などがされれば非常に面白そうではないでしょうか。

情報元及びイメージ:Joystiq

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.