「Dead Space 2」デモ登場の可能性は濃厚か、プロデューサーのSteve Papoutsis氏がデモについて語る

2010年3月31日 12:38 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
先日のPAX EASTで登場したリーク映像、アイザックさんが格好良くなった

良作続きで期待が高まるVisceral Gamesの次回作「Dead Space 2」、先日開催されたPAX EASTではとうとうインゲームの映像も登場してあまりのアイザックさんの格好良い進化にますます期待が高まっています。

前作Dead Spaceは国内ではなかなかプレイが難しかった物の、素晴らしい良作でカルト的な人気タイトルとなり、一気にVisceralの名を世に轟かせましたが、セールスについてVisceralはもう少しやれる事があったと考えているようです。

2008年10月14日にリリースされたDead Spaceは、リリース当初その注目度はさほどでも無く、その素晴らしいゲーム性と新しい体験をアピールしきれないまま初動のセールスを逃しました。リリース後1ヶ月以上遅れてやっとデモが登場、このデモの登場が1作目の成功に貢献した重要な要素であったとVisceralのプロデューサーSteve Papoutsis氏は考えているようです。

Steve Papoutsis氏はDead Space 2のデモについて、前作でのリリース遅れや、デモリリースの難しさについて踏まえた上で、「新しいプレイヤー達がDead Space 2をチェックする事が出来る事に重点を置いています」と発言、興味を持っている多くの人々に対して、本作をチェックして購入に至る機会を与えたいと続けています。

どうやらデモ登場の可能性は濃厚な様子、God of Warコピーと揶揄された前作のダンテズ・インフェルノにおいてもデモが色々な意味で良い効果を上げており、VisceralとしてはDead Space 2でもさらなる新しいプレイヤー獲得を果たしたい所。正式な続報に期待したい所ですね。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.