中国と韓国に向けた新たなCall of Dutyフランチャイズが計画中、噂のCoDMMOタイトルか

2010年5月7日 11:29 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
Call of Duty

本日行われたActivisionの会計報告から、中国と韓国に向けた新たなCall of Dutyフランチャイズが計画中である事が明らかになりました。ActivisionのボスBobby Kotick氏はこのタイトルの開発に新チームが用意されている事を述べ、まもなくアナウンスを行う予定である事を明らかにしています。

この新タイトルはアジアでのBlizzardタイトルの成功をベースに、Blizzardタイトルに満足するアジアのプレイヤー達に向けたCall of Dutyタイトルとなるそうです。

以前にはActivisionのCOOを務めるThomas Tippl氏が今後のCall of Dutyシリーズに、マイクロトランザクションの採用を示唆する発言を行っており、成功を収めるWorld of Warcraftのビジネスモデルを参考にする旨を明らかにしている事などからも、この新しいプロジェクトが、かねてから噂されているCall of DutyシリーズのMMOではないかと予想されています。

そうなると開発をどこが担当するのか、非常に気になるところ。まもなく行われるというアナウンスを期待して待ちたいと思います。

情報元:Joystiq

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.