[E3 2011] これは酷い!「Saints Row: The Third」の最低(最高)なプレイ映像とプレビュー情報が公開

2011年6月9日 18:26 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

Game Informer誌の表紙をセレブなアートワークで飾り、ビジネスで大成功を果たした3rd Street Saintsが主人公を務めるシリーズ最新作「Saints Row: The Third」、小洒落たアートワークやトレーラーから流石に近年の状況を考えてちょっとは考え直したか……と思いきや、具体的なプレイ要素やスクリーンショットなどが登場する毎にそのメッキは剥がれ落ち、相変わらずというかむしろ病状が悪化している様子が徐々に明らかになっていました。

そんな中、E3会場で上映されたプレイ映像やプレビュー、スクリーンショットなどが登場。人間大砲に変態衣装、通り掛かりの一般人に対するプロレス技やら急所攻撃、見ているだけでうざいダンスが見られるエモーション機能に街中にぽつんと置かれてあるVTOL機まで、突っ込み所満載の無茶苦茶なゲームプレイが用意されていることが明らかになりました。

さらに前作にも登場した“Activisites”もパワーアップして復活、映像では戦車に乗り込み無差別に一般人への攻撃を重ねることでバーンアウトシリーズのスタントモードの様にスコアが加算されボーナスが得られる様子が確認できます。

「Saints Row: The Third」 セインツロウ ザ サード

また、映像にも登場したショップでのキャラクター衣装には映像で見られた変態ゴムスーツ以外にも忍者や海賊、動物の着ぐるみ(地味にこれが酷い……良い意味で)も用意されており、今回ご紹介するスクリーンショットにもそのイメージが確認できます。

ということで、本当にこんな様子で大丈夫なのか一抹の不安を覚えないでもありませんが、GTAがドラマチックなヒューマンドラマ方向にシフトした今、かつて山の様に存在したGTAクローンの遺伝子を今に色濃く残すタイトルとしてお好きな方にはたまらない作品となりそうです。

なお、Co-opプレイも可能(※ 現在はとりあえず2人プレイに対応していることだけが判明)とのことで、オープンエンドな街を舞台に、フリーダムなキャラクターカスタマイズとカオスなゲーム性で“理解のある”友人とストレス発散プレイに持ってこいなタイトルかもしれません。

Saints Row: The Thirdのリリースは2011年11月15日、対応プラットフォームはPS3とXbox 360、PCとなっています。

「Saints Row: The Third」
「Saints Row: The Third」
「Saints Row: The Third」
「Saints Row: The Third」
「Saints Row: The Third」
情報元及びイメージ:Made 2 Game

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.