[E3 2011] 「Battlefield 3」のマルチプレイヤークラスやキャンペーンのボリュームなど新情報まとめ

2011年6月13日 17:28 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield 3」 バトルフィールド 3

連日新情報が登場しているElectronic Arts渾身のシュータータイトル「Battlefield 3」ですが、本日もいくつかの新情報が登場。お知らせが遅れていたマルチプレイヤークラスの詳細と併せてご紹介します。

シングルプレイヤーキャンペーンのボリュームは6時間から10時間程度を予定か

E3会場で行われたインタビュー(※ 上掲した映像)にDICEのPatrick Soderlund氏が登場し、Battlefield 3がどのようにシリーズタイトルを拡張し改善するか語る中で、シングルプレイヤーキャンペーンのボリュームについて問われ、まだはっきり言える段階ではないことと、大事なのはハッピーなゲーム経験を提供することだと前置きした上で、6時間から10時間程度のプレイ時間になるだろうと示唆しました。

Battlefield 3のマルチプレイヤークラスは4種類に

E3会場ではマルチプレイヤーモードがプレイアブルの状態で展示され、多くの具体的なプレイ情報が明らかになったBattlefield 3ですが、これに伴いマルチプレイヤーに用意された4種類のクラスについても詳細が明らかになっています。

Assault

Battlefield 3ではかつてのMedicクラスがAssaultクラスに統合され1つのクラスとしてまとめられ、プレイヤーは回復役としてMedpack(回復)とDefibrillator(蘇生)キットを所持するか、或いは戦闘力を強化するためにグレネードランチャーの所持を選ぶことが出来ます。

Support

Supportは味方への弾薬補給と、味方をサポートするためにライトマシンガンをマウントし特殊な制圧射撃が可能な重火器ガンナー的なクラスで、弾薬数にもボーナスが用意されています。

この2脚架によりマウントされたライトマシンガンによる制圧射撃は命中精度にボーナスが得られ、敵のヘルス自動回復を止める効果が付与されています。

また、ライトマシンガンの代わりに敵の視力を一時的に奪うフラッシュライト装備のアサルトライフルも選択可能です。

Engineer

EngineerはBad Company 2の役割や装備を多く継承しており、敵の装甲にダメージを与えるロケットランチャーを装備し、味方のビークルを修理する為のリペアツール、サブマシンガンを装備しています。

また、Supportと同様にライトマシンガンの代わりに敵の視力を一時的に奪うフラッシュライト装備のアサルトライフルを選択可能とのこと。

Recon

いわゆるスナイパークラスのReconも過去タイトルと同様の役割を持って登場し、スナイパーライフル、C4爆弾、偵察用のガジェットを装備。呼吸を止めて命中精度を上げる動作も用意されています。

E3会場から新たに判明したプレイ情報

「Battlefield 3」 バトルフィールド 3
  • 分隊長の登場が確認、分隊は4名で構成
  • 敵分隊長を発見するアビリティが存在する
  • グレネードが装備可能
  • 今作での破壊表現で飛び散る破片はプレイヤーをキルするかもしれない
  • ナイフが装備可能
  • Faction専用の武器とアンロックが用意されている
  • ビークルは破壊前に動けなくすることが出来る
  • 3Dでの索敵が用意されている
  • デモがプレイ可能だったパリマップを舞台にしたオブジェクティブなRushモードでは、郊外の公園エリアからスペツナズが防衛する地下鉄へと移動、長い地下トンネルのエリアを抜け、銃撃戦が激しい都市環境の3つのエリアで構成されていた
  • 武器カスタマイズが可能なように、車両にもアップグレードが用意されている
  • 新しいクラスアビリティの登場と共にスキルツリーシステムの存在が示唆された

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.