DreamhackイベントやPSM3誌最新号から判明した「Battlefield 3」の各クラス装備の詳細など、新情報まとめ

2011年6月23日 16:05 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield 3」 バトルフィールド 3

先日スウェーデンで開催された世界一の巨大LANイベント“Dreamhack”にてDICEのPatrick Bach氏が登場し“Thunder Run”ミッションのデモを行うなど、幾つかの新情報が登場していましたが、本日新たに同イベントでの展示やPSM3誌最新号から判明した各クラスの装備詳細やマルチプレイヤーに関する情報が明らかになりました。

「Battlefield 3」に登場する4クラスの装備詳細

「Battlefield 3」

前述したPSM3誌最新号とDreamhackイベントの報告から本作に登場する4クラス“Assault”(メディックを統合)、“Engineer”、“Support”、“Recon”(スナイパークラス)の装備に関する詳細が判明(※ 各クラスの概要については過去記事をご参照下さい)、USMCとRUS別に以下の様な装備が用意されています。

USMCサイド

クラス 銃器 クラス装備
Assault M-16a2(4倍スコープ)
ベレッタM92
Medic Kit
Defibrillators
Engineer M4 Carbine(アイアンサイト/フラッシュライト付)
ベレッタM92
SMAW対戦車ランチャー
Vehicle Repair Tool
Support M249(4倍スコープ)
ベレッタM92
Ammo Kit
Recon MKII(6倍スコープ)
ベレッタM92
C4 Pack

RUSサイド

クラス 銃器 クラス装備
Assault AK74M(4倍スコープ)
MR-444
Medic Kit
Defibrillators
Engineer AKS-74U(アイアンサイト/フラッシュライト付)
MR-444
RPG7対戦車ランチャー
Vehicle Repair Tool
Support Pecheneg(4倍スコープ)
MR-444
Ammo Kit
Recon SVD(6倍スコープ)
MR-444
C4 Pack

Assaultクラスによる蘇生がより現実的に

Battlefield 3のメディックはAssaultクラスに統合されたことを既にお伝えしましたが、非常に素早いアーケード的な蘇生が可能だった前作に比べ、今作のDefibrillatorを利用した蘇生システムはより現実的なものになっています。

Assaultは蘇生中に左クリックを押し続けておく必要があり、蘇生されたプレイヤーは“伏せ”状態で復活し、視界がはっきりせず、武器を持っていない状態で、体力も全快せず80~90%に止まっているとのこと。

また、蘇生されたばかりのプレイヤーにリスポーンキルを防ぐようなシステム的な保護は用意されておらず、直ぐにキル可能であることをAlan Kertz氏がTwitterで明言しています。

「Battlefield 3」はリロードもより現実的に

また、リロードシステムもより現実的なものが用意されている模様で、薬室に弾丸が残されている状態でリロードした際には最大クリップサイズに1発足された数値になる事は既にお伝え済みでしたが、この薬室に弾丸を残した状態でのリロードが、全弾撃ち尽くした後に行うリロードに比べて、薬室に新たな弾丸を送る動作が省けるためにリロード後の射撃が若干早く可能であることが明らかになっています。

その他Command Roseや分隊システムなどに関する新情報

  • スプリント中の若干の掃射が可能に
  • Dreamhack会場に展示されたプレアルファ版では分隊長がランダムに選出された
  • Rush Modeではスポーン時にベースか分隊長の近くで復活するか選択できた
  • DICEのブランドマネジャーKevin O’Leary氏がCommand Roseの再登場を示唆

PSM3誌最新号は「Battlefield 3」が表紙を飾る

「Battlefield 3」
今回登場したクラス詳細にガスマスクを被ったキャラクターは登場していない
情報元及びイメージ:BF3Blog, EnterBF3, World Games, Battlefield3Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.