「Battlefield 3」の3プラットフォーム対応ベータテストの新情報と早期アクセスに関する詳細が発表

2011年8月5日 15:14 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield 3」 バトルフィールド 3
遂に登場したクラス用スキン“SPECACT Kit”のイメージ

本日Battlefield 3の公式Blogにてプレオーダーに関する様々な情報とFAQが公開、先日から噂と憶測を呼んでいた海外OriginのPC版「Battlefield 3」予約購入者と“Medal of Honor”のLimited Edition購入者向けのベータテスト早期アクセスに関する結論が明らかになりました。

今回はこれらプレオーダーに関する新情報に加え、マルチプレイヤークラスに8種類のスキンを追加する“SPECACT Kit”のイメージなどを併せてご紹介します。

「Battlefield 3」のベータテスト早期アクセスに関する公式FAQ

本日公開された公式サイトでのベータテスト開催に関するFAQから判明した内容は以下の様になっています。

  • オープンベータへの早期アクセスは一般開放から48時間前に開始
  • 早期アクセスの方法は後ほど発表
  • “Battlefield 3”のオープンベータテストは全てのプラットフォームを対象に9月スタート
  • OriginでのPC版Battlefield 3の予約ではオープンベータテストへの早期アクセスとプレオーダーアイテムが得られる
  • “Medal of Honor”のLimited EditionとTier 1 Editionの購入者は、OriginでのPC版Battlefield 3予約と同様にベータテストに48時間の早期アクセスが可能(※ デジタル版も同様)
  • ベータテスト開始日は後ほど発表

EAが「Battlefield 3」プレオーダー向け特典の詳細に関するプレスリリースを発行

「Battlefield 3」
クラス用スキン“SPECACT Kit”のイメージ、その2

本日Electronic ArtsがBattlefield 3の各種プレオーダー特典に関する新しいプレスリリースを発行、これに併せてマルチプレイヤークラス用のスキンパックである“SPECACT Kit”のイメージも登場しました。

今回のプレスリリースには、既にご紹介済みの各種予約特典に関する詳細を改めて記すと共に、Battlefield 3に10種類のCo-op用マップが用意されていることが明記。その他Orion Publishingから出版されるAndy McNab氏によるノベライズ版に関する情報などが記載されています。

やはりSteamでの「Battlefield 3」販売は無し、Electronic Artsが明言

Crysis 2とDragon Age IIがSteamから取り下げられたことを発端に、Battlefield 3がSteamで販売されないのではないかという噂が以前からまことしやかに囁かれていましたが、先日は大手小売店のGameStopもSteamでのBattlefield 3販売が無いと発言し注目を集めていました。

そんな中、遂にElectronic Artsがこの問題に言及、Battlefield 3がSteamで販売されないことを正式に認めました。Steamからの取り下げについては前述の2タイトルにおけるDLCの販売手段がSteamの規約に沿わなかったことが原因(どうやらSteamでDLCを販売しないタイトルがリジェクトされている模様)で、EAがOriginの優位性を保つ為などと世間で騒がれているような原因ではないことを主張しており、今回のBattlefield 3も同様の問題から販売に至らなかったと予想されます。

情報元及びイメージ:Battlefield Blog, Planet Battlefield, IndustryGamers

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.