噂:「Halo 4」の大規模ARGが開始か?“人類保存プロジェクト”と名乗る団体が被験者パスを広範囲に配布中

2011年9月1日 19:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Halo 4」

今年のE3で行われたマイクロソフトのプレスカンファレンスにて、ハチのホログラムが配されたTシャツを着ている人物が多く見かけられ、同時期に発見されていたカウントダウンサイト“Mission Ice Fly”との関連性が噂されると共に、このサイトがかつて“Halo 2”の大規模ARGプロモーションを展開した42 Entertainmentがローンチしたものとの噂も登場し、これが「Halo 4」の新たなARGプロモーションではないかとの予想が話題となっていました。

そんな状況の中、先日から“Human Preservation Project”(人類保存プロジェクト)と名乗る団体がQRコード入りのガムと人類の保存研究に関する被験者パス、被験者に選ばれた通知を知らせる書類を同梱した小包を広範囲に配布開始、QRコードからプロジェクトの公式サイトがオープンしたことが判明しました。

また、前述のMission Ice Flyに設置されたリンクからこのサイトが“人類保存プロジェクト”に関係するサイトであったことも判明、現在人類保存プロジェクト公式サイトではドラマ“LOST”に出演した俳優Terry O’Quinn氏が解説するプロジェクトの映像などが公開、さらにログインした先にはパズルを備えた大がかりなアドベンチャーゲームが用意されていることが明らかになりました。なお、このゲームには進捗によって閲覧可能になる様々な資料やアートワークのアンロックが用意されています。

Terry O’Quinn氏が紹介する人類保存プロジェクトの解説映像

現在のところ、これがHalo 4の新たなARGなのか真偽はまだ不明で、単純に荷物に同梱されているWrigley社の新製品5GumのARGプロモーションではないかとの見方も登場していますが、それにしては不自然に規模の大きなARGにも感じられ、今後の続報が気になるところ。しかしこういったARGプロモーションや“これは一体何だ!?”と手探りで調べている段階が一番楽しいと言えます。今回のサイトに用意されたアドベンチャーゲームは英語が分からない方でも十分楽しめる内容になっていますので、まだ正体が分からない一番盛り上がる時期に楽しんでおいてはいかがでしょうか。

こちらも人類保存プロジェクトサイトで公開されている謎の映像
情報元及びイメージ:Heavy Eggs

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその131
「4コマ:悲痛の短剣」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.