NVidiaがPC版「Batman: Arkham City」のPhysX機能を紹介したトレーラーを公開、DX11のテッセレーション適用イメージも

2011年10月20日 11:43 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Batman: Arkham City」 バットマン アーカムシティ
クリックすると大きなイメージで確認できます

昨日遂に海外コンソール版がローンチを迎えた「Batman: Arkham City」ですが、昨晩NVidiaが11月18日にリリースが決まったPC版Batman: Arkham City専用の追加要素であるPhysXによるリッチな物理演算表現を紹介した比較映像と、DirectX 11対応によるテッセレーションの効果が確認できるスクリーンショットを公開しました。

リアルなフォグ表現やパーティクルエフェクトに布シミュレーション、破壊表現など、見た目にはっきりと違いがわかる驚きの比較映像は以下からご確認下さい。

情報元及びイメージ:PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.