新作発表を予告した「Splash Damage」に“FIFA”シリーズを率いたGriff Jenkins氏が移籍、ディレクター兼役員に就任

2012年1月26日 10:23 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

Doom 3やEnemy Territory: Quake Wars、そして昨年リリースされたBrinkの開発で知られる「Splash Damage」が先日公式Blogにて大型タイトルの発表が近く行われると予告、2012年は同スタジオ史上最も大きな1年になると語り、注目を集めています。

そんな中、本日再び公式Blogが更新され、これまでEAでFIFAシリーズの開発ディレクターを務め、Need for Speedシリーズにも貢献したベテランGriff Jenkins氏がSplash Damageに入社したことが明らかになりました。

Splash DamageのボスPaul Wedgwood氏によると、Jenkins氏は新しいプロダクションディレクターとして開発全体を率いると共に、役員会にも席が用意されているとのこと。

情報元:VG247, Splash Damage

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.