THQがレイオフを敢行、モントリオールやRelicなどコアゲーム開発スタジオには影響無し

2012年1月27日 11:19 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「THQ」

先日投資者向けのニュースリリースにて「Saints Row: The Third」380万本出荷の発表と共にコアゲーム開発とデジタル販売への注力を強調したTHQですが、本日新たに前述のビジネス的なシフトに伴ったと思われるレイオフが敢行された事が明らかになりました。

現在のところ、人数や整理が行われたスタジオに関する詳細は明らかになっていませんが、どうやらキッズ向け開発部門の整理に絡むレイオフの様子で、今後の中心的な役割を担うコアゲーム開発スタジオであるTHQ San DiegoとRelic、Volition、Vigil、そしてTHQ Montrealはこの対象に含まれていないことが明言されています。

THQは今回のレイオフについて、コアゲーム開発へのシフトとデジタル販売の強化を改めて強調し、2月2日のQ3業績報告とカンファレンスコールにて詳細を明らかにする旨を伝えています。

なお、現在海外メディアではTHQの元社員による内部告発も話題となっており、今回のシフトにより体制の立て直しが進むか続報が気になるところです。

情報元及びイメージ:Joystiq

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.