国内配信も始まったDouble Fineの新作「Happy Action Theater」をティムがプレイするぼんくら映像が公開

2012年2月2日 18:59 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Happy Action Theater」

昨日体験版と製品版の国内配信も始まったDouble FineのKinectパーティタイトル新作「Happy Action Theater」(価格は800MSP)ですが、本日お馴染みティム・シェーファーとX-PlayのAdam Sessler氏が本作をゆるくプレイする実に楽しそうな映像が公開されました。

本作は子供がおもちゃ箱をひっくり返した様なアイデアを詰め込んだ18種類のミニゲームが楽しめる作品で、実にDouble Fineらしいゆるさとファニーさが特色のタイトルに仕上がっています。

情報元:G4tv

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.