EAが第3四半期業績報告、注目タイトルの好調なセールスとデジタル販売の台頭により成長傾向に

2012年2月2日 12:22 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Electronic Arts」

本日Electronic Artsが2012会計年度の第3四半期業績報告を行い、“Battlefield 3”や“FIFA 12”、“Star Wars: The Old Republic”といった注目タイトルの好調なセールスや、大幅なテコ入れで強化を謳ってきたデジタル販売の成功により前年同期比から15%増となる16億5000万ドルの売上高を記録したことが明らかになりました。

なお、パッケージ販売による売上は前年同期の11億800万ドルから12億3000万ドルにやや成長しており、今四半期の損失は前年同期の3億2200万ドルから2億500万ドルまで圧縮されています。

また、デジタル販売によるQ3の売上は前年比で78%アップの3億7700万ドルに到達、EAはこの成長について年間で10億ドルをデジタル販売から得る“ゴール”にほぼ達したと強調しています。なお、業績報告からはデジタル販売がほぼOriginとFIFA 12により占められていることも明らかになっています。

さらに、ヨーロッパでの販売シェアは前年同期から3%成長し20%に到達、北米地域では1%の成長に伴い17%にまで達しています。また、ソーシャルゲーミング部門も好調な様子で月間アクティブユーザーが前年の3900万人から5400万人に増加、さらにPopCapの売上が30%増となっていることも明らかになりました。

なお、“Star Wars: The Old Republic”や“Battlefield 3”といった個別注目タイトルに関する動向は改めて別の記事として紹介致します。

情報元:VG247, Joystiq

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.