2011年の“オーストラリア”ビデオゲーム産業の売上げは15億ドル、2010年から12%近い減少に

2012年2月6日 16:39 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

本日Interactive Games and Entertainment Association(IGEA)が行った発表から、表現規制やレーティング新設に揺れる2011年のオーストラリアにおけるビデオゲーム産業全体の売上げ規模が判明し、2010年から12.8%減となる15億ドル規模に縮小したことが明らかになりました。

調査はNPDグループのオーストラリア支部が行ったもので、15億ドルの販売はコンソールハードウェアと小売りにおけるゲームソフト販売、および周辺機器装置販売によるもので、オンラインのタイトル販売やダウンロードコンテンツ、オンラインゲームの加入、インゲームの少額課金、モバイルタイトルなどの収益は含まれていないとのこと。

旧来のブリック・アンド・モルタルビジネス(物理的な流通)に大幅な税金が課せられ、高騰している小売価格を背景にオンラインのタイトル販売が進む状況の中、この統計の減少は驚きに値しません。

また、Telsyteのアナリストから2012年のオーストラリアにおけるオンラインゲーム分野の収益が4億5000万ドルを超えるといった予測も出ており、市場規模が減少傾向にあるのか、それとも市場が大きくスライドしつつあるのか、北米リサーチの傾向と取り組みと同じく、デジタル流通の追跡が望まれるところです。

情報元:CVG

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.