Alan Kertz氏が「Battlefield 3」の膨大な変更リストが“まだ一部”と発言、スラッグ弾調整に関する言及も

2012年2月25日 18:09 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield 3」

先日、公式サイトにて山の様な今後の変更点が公開された「Battlefield 3」ですが、その内容について早くも喧喧囂囂とした議論が各所で始まっています。

そんな中、変更点リスト中にPC向け新アップデートの目玉である“Comrose 2.0”の記載が見られず、次回のアップデートに実装されないのではと問題視されていましたが、本作のコアゲームプレイデザイナーとしてお馴染みAlan Kertz氏が「今回のノートは完全なものでなく、ゲームプレイに関する調整だけを記したもの」だと発言し、あの膨大な変更点リストがまだ一部に過ぎないことを明らかにしました。

また、先日の詳細な武器ダメージの調整数値などを経た今回の調整リストを受け、12ゲージスラッグ弾のダメージ強化に意味が無いとの見解が海外ファンの間で交わされており、ダメージ調整ではなく、命中精度の調整が必要ではないかとの意見が多く見られる状況となっています。(※ 撃ってもそもそも当たらない)

ファンからの質問に応えこの問題について言及したAlan Kertz氏は調整は1度に1ステップずつ進むと前置きし、今後スラッグ弾の精度を調整する必要があるかもしれないと述べ、しかし今回は一先ずダメージ調整で様子を見ると説明しました。

また、Alan Kertz氏はショットガンに絡む調整について、セミオートの1ヒットキルチャンスがポンプアクションのショットガンに比べ、明確に低くなるだろうとの見解も示しています。

情報元:MP1st

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.