セガの名作“アレックスキッド”や“スーパーハングオン”がXBLAタイトルとして復活か?PEGIのレーティング審査を通過

2012年3月28日 10:01 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

「ベア・ナックル」ジェットセットラジオやクレイジータクシー、ゲットバスなど、かつての名作タイトル復活を順調に進めているセガですが、新たにヨーロッパのレーティング審査機関PEGI(※ 汎欧州ゲーム情報)にてXbox 360向けのタイトルとして、セガ・マークIIIの名作アクション“アレックスキッドのミラクルワールド”や“ワンダーボーイ”を始め、メガドライブの“ベア・ナックル”シリーズ、さらに“スーパーハングオン”など、80~90年年代前半の名作達がレーティング審査を通過したことが明らかになりました。

これらのタイトルがどういった形で登場することになるのか、詳細は不明ですが、既にリリースが行われている“ゴールデンアックス”も再レーティングが行われており、今後の続報が楽しみなところです。

今回レーティング通過が判明したタイトルのリストは以下からご確認下さい。

  • Alex Kidd in Miracle World(アレックスキッドのミラクルワールド)
  • Super Hang-On(スーパーハングオン)
  • Golden Axe(ゴールデンアックス)
  • Golden Axe 3(ゴールデンアックスIII)
  • Streets of Rage(ベア・ナックル)
  • Streets of Rage 3(ベア・ナックルIII)
  • Wonder Boy in Monster Land(ワンダーボーイ モンスターランド)
  • Wonder Boy in Monster World(スーパーワンダーボーイ モンスターワールド)
  • Monster World 4(モンスターワールドIV)
情報元及びイメージ:Gaming Everything, Siliconera

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.