[E3 2012] 新たに登場するAC-130の詳細など「Battlefield 3」“Armored Kill”のハンズオン情報が登場

2012年6月10日 11:30 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield 3」

E3開催に併せてPremiumサービスが開始された「Battlefield 3」ですが、E3会場ではメディア向けにプレイ可能なビルドの“Armored Kill”がクローズド出展されており、新マップ“Bandar Desert”を実際にプレイしたGame Informerが本DLCに実装される幾つかの新要素を報告しました。

UPDATE:6月10日11:32
4人のプレイヤーが搭乗可能だと報じられたAC-130ですが、DICEのGustav Halling氏が新たにこの情報が誤りだったと発言、正しくは2人分のシートを備え2つの武器が利用可能とのこと。これに併せて本文を修正しました。

  • Armored Killには4種の新マップを同梱
  • 今回出展された新マップ“Bandar Desert”はBattlefieldフランチャイズの歴史上最も巨大なマップとなる
  • Armored Killには複数の駆逐戦車、AC-130対地攻撃機、ATV、機動火砲といった新ビークルが登場
  • AC-130は基地周辺に固定されたパスを循環飛行し、プレイヤーによる直接的な操作が行えない新しいビークルで、特定のベースを占領することで、チームにAC-130へのアクセス権が与えられる
  • AC-130には1度に2人のプレイヤーが搭乗可能で、他のプレイヤーは携帯パラシュート用のスポーンポイントとして利用可能
  • AC-130は敵プレイヤーのスポットに適している
  • AC-130は非常に強固な装甲を有しているが、エンジニアによる修理は不可となっており、地上軍が地対空攻撃を集中させることで撃墜可能(※ アクセス権を得たチームは空対空のパトロールを意識する必要もあるだろう)
  • 駆逐戦車はオリジナルに含まれた戦車に比べ軽量だが、従来の戦車に比べより脆弱でもある
  • ビークル用に20種を超えるアップグレードが用意されているが、歩兵用の新武器は登場しない
  • Armored Killは新モード“Tank Superiority”を搭載、しかしDICEは詳細を明らかにしなかった
  • プレイヤーは分隊メンバー近くのHot Zoneかビークルの中にスポーン可能
情報元:Game Informer, MP1st

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.