[E3 2012] 「Medal of Honor: Warfighter」のマルチプレイヤー詳細など大量の新情報まとめ

2012年6月7日 16:14 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Medal of Honor: Warfighter」

先日開催されたElectronic ArtsのE3プレスカンファレンスにて、驚く程に洗練された進化を提示し多くのゲーマーを驚嘆させたMoHシリーズ最新作「Medal of Honor: Warfighter」のマルチプレイヤーに関する大量のプレイディテールを始め、幾つかのゲームプレイ映像、美しい新スクリーンショットなど、大量の情報が登場しています。

  • プレイヤーはマッチ開始前に多種多様なTier 1に所属するオペレーターを選択可能
  • メディア向けに提示されたマルチプレイヤーデモでは以下の6クラスが利用可能だった
    • Demolitions
    • Assault
    • Sniper
    • Point Man:ダメージを増加させる弾薬を利用可能
    • Heavy Gunner
    • Spec Ops
  • それぞれのオペレーターは各クラスに属し、それぞれ固有の武器と特別な能力を所持、以下はその例
    • ポーランドの“GROM”はグレネードランチャーがアタッチされたアサルトライフルを装備
    • カナダの“JTF2”はサプレッション効果を持つM249を装備
    • 固有の能力には迫撃弾の呼び出しや、20%のダメージ増をもたらすAP弾の使用、索敵用のUAV、携帯可能なスポーンポイントなどが用意されている
  • EAは72種のオペレーターが存在すると発言
  • Danger CloseのKevin O’Lary氏はクラスシステムが前作から2倍規模相当のボリュームだと強調
  • 武器には以下の様なカスタマイズ要素が用意されている
    • 装備品のブランド名(※ 詳細不明)
    • 光学サイト
    • ストック
    • アンダーバレル用の各種アタッチメント
    • タクティカルフラッシュライト
    • カモフラージュ、及びスキン
  • Frostbite 2を利用した2作目のタイトルとしてMedal of Honor: Warfighterのビジュアルはさらに改善されている
  • マルチプレイヤーには微細な破壊表現が存在する(※ Battlefield 3 “Close Quarters”で強化された破壊表現技術と同等のものか)
  • スライディングと伏せ行動が復活、張り付く形式のカバーシステムは存在しない
  • マルチプレイヤーはプレイヤーが2人一組の小さなチームとして互いに作用する“Fireteam”メカニックを特色とする
    • プレイヤーとFireteamの相棒が死亡した場合には互いの背後にスポーン可能、射線内に存在しない場合は後方ポイントでのスポーンとなる
    • Fireteamの相棒がダウンした場合にプレイヤーがキルした相手を殺害すれば、ダウンした相棒はカウントダウンを待たずにリスポーン可能になる
    • Fireteamのポジションは壁越しにも緑色のアウトラインで視認可能
    • Fireteamの相棒が死亡した場合には赤色で表示される
    • 弾薬を互いに渡すことが可能
  • 今のところ、オープンベータテストの実施に関する言及は無い
  • Score Chain報償が復活する
  • 殺害、オブジェクティブの確保、仲間のサポートといった行動によりアンロック用のポイントが取得可能
  • クールな新ガジェットが登場する
  • 武器はクラス固有だが、幾つかクラスを超えて利用可能なものが登場する
  • マルチプレイヤーには以下の異なるモードが含まれる
    • 3箇所に分散された制御ポイントが存在する“Sector Control”
    • 異なるオブジェクティブが複数用意されたストーリーベースの“Combat Misson”
  • より小さめのマップも登場
  • 最大参加プレイヤー数は20(※ 10vs10)
突入時のDoor Breaching選択及び突入後のUIを収録したプレイ映像
プレスカンファレンスでも提示されたビークルプレイ
再掲:先日公開されたマルチプレイヤートレーラー
E3ブースの様子も確認できる新しいインタビュー映像
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
「Medal of Honor: Warfighter」
情報元及びイメージ:Game Informer, MP1st, All Games Beta

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.