[E3 2012] 「TESV: Skyrim」“Dawnguard”の新しいプレビュー映像が公開、新Perkなど幾つかのディテールも判明

2012年6月6日 16:46 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Elder Scrolls V: Skyrim」

本日遂にプレイ映像が登場した「The Elder Scrolls V: Skyrim」初のDLC“Dawnguard”ですが、新たにG4TVの特集に収録されたゲームプレイの拡張版が公開されました。さらに、本日Game Informerがハンズオンプレビューを掲載、Vampire Lord用の新Perkなど幾つかの新情報が明らかになっています。

なお、今回ご紹介するハンズオン情報は軽いネタバレとクエストの概要を一部含む内容となっていますので、閲覧には十分ご注意下さい。

  • ハンズオンデモ中に吸血鬼の父と母の権力闘争に巻き込まれたSeranaという名の女性吸血鬼が登場、クエストを提示した
  • このクエスト中では投獄された母親を探す為にSoul Cairnという領域に侵入する
  • Soul Cairnには多くの魂が囚われており、アンデッド達が登場する
  • Soul Cairnには強大なドラゴンがローミングしている(※ ハンズオンでは出会えなかった模様)
  • High Rock出身の商人が登場した
  • クロスボウのダメージ値は31
  • Vampire Lordは60秒有効なナイトビジョンが使用可能(※ 1日1回の使用制限ありか)
  • Vampire Lordは短時間ながら飛行可能
  • Dawnguardには2つ目のElder Scrollが登場する
  • Dawnguardの広さはOblivion向けにリリースされた“Knights of the Nine”と“Shivering Isles”の丁度中間程度
  • 登場が確認された新Perk
    • Power of the Grave:体力、マジカ、スタミナに50ポイントボーナス
    • Vampire Grip:離れた敵をプレイヤーの近くに引き寄せ首を絞める
    • Summon Gargoyle:プレイヤーの戦闘を助ける恐ろしい怪物を召喚する
    • Corpse Curse:魔法の力で対象を麻痺させる
    • Detect All Creatures:長生きしたいと考える吸血鬼は周辺の環境を知っているべきだ(※ 生態感知と思われるが既存の能力と差があるのか詳細不明)
    • Mist Form:プレイヤーの体力とマジカ、スタミナが再生する霧のような不死身の雲に変身する
    • Supernatural Reflexes:発動時に周辺がスローモーションになりプレイヤーが素早く行動出来る(※ 既存のシャウトとの差については不明)
    • Blood Healing:対象を噛み殺すことで体力を全回復可能
    • Unearthly Kill:Night PowerとBlood Magicのコストを33%軽減
    • Poison Talons:近接攻撃に20ポイントの毒ダメージを追加
    • Night Cloak:近い距離の敵を蝙蝠で覆い隠す

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.