「Halo 4」に登場する新たな敵“Promethean Crawler”の躍動感溢れるキャラクターアニメーション映像が登場

2012年6月21日 17:37 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Halo 4」

343 Industriesが開発を進めている新三部作“リクレイマートリロジー”の1作目となる「Halo 4」、今作では遂にチーフが長い眠りから目覚め、フォアランナー達が築いたダイソン球内部の人工惑星レクイエムを舞台に、チーフと“復讐にとらわれた悪意の存在”の宿命の戦いが描かれることが公式サイト等で報じられていますが、先日開催されたE3会場では“一先ず”第3の勢力としてフォアランナー達が残したAI“Promethean”の姿が披露されました。

現時点では、人型の“Promethean Knight”、Knightsと連携し目の役割を果たす“Promethean Watcher”、四足歩行で大量に登場する“Promethean Crawler”の3タイプが登場しているPrometheanですが、本日HaloWaypointが新たにPromethean Crawlerの躍動感溢れるキャラクターアニメーションを収録した映像を公開しました。

驚くほどリアルで繊細な動きを見せるPromethean Crawlerは、最も広範囲かつ豊富に登場する惑星レクイエムの在来種で、Watcherにより大量に呼び出され、前線での小競り合いにあたる敵として予想しづらい機敏な動きでプレイヤーを攪乱することになりそうです。

なお、小説版のHalo: Cryptumに登場したPromethean勢力(※1)との関係など、まだ色々と謎の多いHalo 4のPromethean達(※2)ですが、先日343 Industriesが新しいポッドキャストを公開し、E3の発表内容を振り返る中で、各Prometheanへの言及が行われ、彼らが元々フラッドと戦う為に作られた(※3)存在であることや、Crawler達がPromethean Knightのエネルギー源として捕食される役割も同時に担っていることなどが判明しています。

(※1: “人類-フォアランナー戦争”時にHalo Arrayの建設を計画したフォアランナーの急進派と対立し失脚した)
(※2: 海外公式サイトには、Promethean Knightがフォアランナー文化におけるWarrior-Servants階級を統べたPrometheanグループとは別の存在であることが明記されている)
(※3 Crawler達は有機的な存在でないことからフラッドに感染しない)

情報元及びイメージ:More Console, Little English Halo Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.