「Far Cry 3」は以前のシリーズ作品と同様に著しいオープンワールド性を実現している、プロデューサーDan Hay氏がアピール

2012年6月20日 17:10 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Far Cry 3」

近年まれに見るレベルでトチ狂った悪役“Vaas”を始め、どう見てもまともな類の人物とは思えないCo-opモードの4人組、キノコでのトリップ、突如現れる謎の寺院と半裸のお姉ちゃんや部族風の集団など、モニターから汁が滲み出そうなほど濃い要素を盛り込みつつ、1人称視点で繰り広げられるUnchartedシリーズが如き映画的なアクションを見せる「Far Cry 3」、意外な程にモダンな様相を呈するマルチプレイヤーのルックスも相まって非常に大きな期待を集める状況となっています。

しかし、魅力的なプロットや背景、ストーリー性が前面に打ち出される程に、これまでのシリーズを楽しんだファンは“オープンワールド性が犠牲になっているんじゃないか?”と、素朴な疑問を浮かべてしまうのではないでしょうか。

そんな中、本作のプロデューサーを務めるDan Hay氏が遂に本作のオープンワールド性についてはっきりと言及、前述した強力なアクション或いはアドベンチャー要素を盛り込みつつ、シリーズの特徴であるオープンワールドな環境がこれまでと同等のレベルで実装されていることを強調しました。

Dan Hay氏は今作の開発における重要な鍵がプレイヤーが目にする場所全てにプレイヤーが自ら赴くことが出来、プレイヤーにインタラクションを与えることだと述べ、決して凡百のシューターと同様のリニアなタイトルではないことを説明しています。

オープンワールド性を担保しながら、これまで報じられた魅力的なストーリー要素をどのように纏め上げるのか、今後の仕上がりに期待したいところです。

情報元:BeefJack

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.