OPM誌最新号にMichel Ancel氏のインタビューが掲載、「Beyond Good & Evil 2」開発の進捗と状況を説明

2012年7月2日 10:58 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Beyond Good & Evil 2」

先月、幾つかの高画質な映像や、開発初期の物と思われる数枚のスクリーンショットが登場し、その進捗と現在の状況に注目が集まるMichel Ancel氏ファン待望の新作「Beyond Good & Evil 2」ですが、新たに発売されたOPM誌7月号に掲載された氏のインタビューから、本作の開発状況に関する幾つかの新しい情報が明らかになりました。

Michel Ancel氏は、“Beyond Good & Evil 2”が大きな志を持つ“夢のゲーム”で、非常に個人的なプロジェクトだと評し、新しい3D技術関連の研究開発と併せて進められていることから、“不運にも”開発に多くの時間が必要とされると説明しています。

さらにAncel氏は“Beyond Good & Evil 2”が新しい“Duke Nukem Forever”では無いと発言、そういったタイトルの開発が10年を越える理由は、長い開発の間に多くの体制を含むリブートが存在するからだと説明し、Beyond Good & Evil 2にはそういった開発の停止期間が無く、ずっと開発が続けられている事を強調しました。

また、氏はBeyond Good & Evil 2のゲーム性についても言及しており、本作のプレイスタイルが三人称視点によるAssassin’s Creedスタイルの移動システムの実装や、巨大な都市環境、大量の自然環境が存在していることを示唆しています。

並行して進められている研究開発の下りなど、まだまだ続報のお披露目には時間が掛かりそうなBeyond Good & Evil 2ですが、Michel Ancel氏自身が望む“夢のゲーム”が一体どんな姿で登場するのか、JadeとPey’jの復活が今から待ち遠しいばかりです。

情報元:Gaming Everything

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.