巨額の製作費やキャスト、プロット概要など「Halo 4: Forward Unto Dawn」の新情報が判明、ポスターや新イメージも

2012年7月12日 10:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Halo 4」

昨日、マスターチーフの詳細なイメージやメインキャストのインタビューを含む舞台裏映像が公開された“Halo 4”のライブアクション作品「Halo 4: Forward Unto Dawn」ですが、本日ロサンゼルス・タイムズに更なる撮影シーンやキャスト、プロット概要に加え、全エピソード公開後のリリースに関する新情報を含む特集記事が掲載。さらにチーフの巨漢振りが際だつポスターイメージも登場し、エピソード1の公開が10月5日に予定されていることが明らかになりました。

本日はこれらの新情報をまとめてご紹介します。

  • エピソード1の公開は10月5日予定
  • 全5回のエピソード上映を終えた後に、15分のフッテージを追加し90分の映画として編集される
  • 90分版のフィルムはHalo 4の限定版に特典として同梱されるだけでなく、DVD/Blu-ray/デジタル販売も行われる
  • Halo 4: Forward Unto Dawnの製作費は500~1000万ドル(約4~8億円)
  • 撮影は今年の春にバンクーバーで5週間をかけて行われた
  • コヴナントの人類に対する初めての侵入が描かれる
  • 主人公Thomas Laskyは俳優のTom Greenが演じる
  • マスターチーフ役のDaniel Cudmoreはかつて映画版X-Menでコロッサスを演じ、Twilight映画にも出演、身長は198cmでチーフにかなり近い
  • 監督はホラー映画“Sorority Row”やWebで展開されたSF作品“H+,”を手掛けたStewart Hendlerが担当
  • MA5アサルトライフルやワートホグ、ペリカンといったお馴染みのビークルや武器が登場する
「Halo 4」
まだ幼ささえ残る若きUNSC士官候補生達とチーフ
「Halo 4」
Daniel Cudmore演じるマスターチーフ
「Halo 4」
FUD版ミョルニルアーマーは“Halo Legends”のep7“The Package”と一致している
「Halo 4」
士官学校内と思われる1シーン
「Halo 4」
FUDの主人公であるUNSC士官候補生達
「Halo 4」
映画や舞台、TVドラマで活躍するカナダ人俳優Mike Dopudが出演
「Halo 4」
April Orenski役を演じる女優Enisha Brewster
「Halo 4」
「Halo 4」
「Halo 4」
UNSC士官候補生Dimahを演じる女優Kat De Lieva
情報元及びイメージ:LA Times, All Games Beta

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.