9月に新設された“Epic”シアトルスタジオのボスに初代Gears of Warと続編の総制作指揮を務めたLaura Fryer女史が就任

2012年10月19日 10:39 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Epic Games」

9月7日に「Epic Games」が“Unreal Engine 4”関連の開発を進める新スタジオをワシントン州シアトルに設立したとご紹介しましたが、本日Epicの発表からシアトルスタジオを率いるゼネラルマネジャーに、かつて初代“Gears of War”と“Gears of War 2”の総制作指揮を務め、Epic退社後はWB Games SeattleのVP兼GMとしてGuardians of Middle EarthやGotham City Impostorsの開発を率いたLaura Fryer女史が就任したことが明らかになりました。

Polygonのインタビューに応じたEpicのMike Capps氏はシアトルスタジオ設立の経緯について、「彼女がノースカロライナに来ることが出来なかったので、Epicがシアトルに向かうことにした」と説明。彼女が今日のビデオゲーム産業における最も優れたリーダーの1人だと語り、Gears of Warチームの主要メンバーだった彼女と再び共に進むことを長い間望んでいたと新スタジオの重要性を示唆しました。

既に幾つかの開発者募集が行われているシアトルスタジオですが、現在のところLaura Fryer女史が取り組む具体的なプロジェクトについてはUE4関連である事以外明らかにされておらず、今後の動向と続報に改めて注目が集まるところです。

なお、Laura Fryer女史はかつてMicrosoft Game Studiosで“Xbox”を生んだXboxプロジェクトのオリジナルメンバーの1人で、Xbox Advanced Technology Groupのディレクターとして活躍したベテラン開発者として知られています。

情報元:The Verge

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.