待望のリリースを果たした「ダイイングライト」の国内発売を祝うディレクターAdrian Ciszewski氏のメッセージが公開

2015年4月28日 15:15 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dying Light」

4月16日に待望の国内リリースを果たした新作サバイバルホラーアクション「ダイイングライト」ですが、新たにワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントが国内での発売を祝うプレスリリースを発行し、本作のディレクターを務めるAdrian Ciszewski氏が国内のファンに向けたメッセージが公開されました。

参考:4月10日に公開された日本語版のローンチトレーラー

PlayStation®4、Xbox One『ダイイングライト』日本で発売中

4月16日、私たちTechlandが開発を行った次世代型サバイバルホラーアクションゲーム「ダイイングライト」が日本国内でもPlayStation®4、Xbox Oneにて発売となりました。(国内での発売元はワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントとなります。)

以下はダイイングライトゲームディレクターである Adrian Ciszewski からのメッセージです。

本作ダイイングライトは“2015年最も成功した新規IP”として評価され、海外では発売から45日で320万人のプレイヤーが本作に熱中している話題作です。また、北米、イギリス、オーストラリアなど各国のソフトウェアチャートでも1位を獲得することができ、サバイバルホラー作品として史上最高の滑り出しをすることができました。そんなダイイングライトを日本国内でも発売することができ、非常に光栄です。

本作は可能な限り他の地域における内容から変更することなく日本のプレイヤーにも楽しんで頂きたかったのですが、日本で発売するために、一部の表現に変更を入れざるを得ませんでした。ただし、これらの変更によって、ビジュアル的な影響は若干受けるものの、本作のゲーム性そのものに関しては影響を受ける内容ではないと我々は考えております。

昼夜でダイナミックにその姿を変えるオープンワールドのサバイバルホラー、圧倒的に自由な移動を実現とするパルクールアクション、様々な武器や道具を作り出すアイテムクリエイション。そして、協力プレイだけでなく非対称型 PvP も可能にするオンラインモード。このようにダイイングライトには様々な魅力が備わっています。少しでも多くの日本のゲームプレイヤーに本作を楽しんでいただけることを、我々は願っています。

Techland

Techland は 1991 年より PC やコンソールゲームの開発、販売、流通を行う会社。Techland が独占する「 Chrome Engine 6 」という技術は世界でもっとも進んだゲームエンジンで、最新のプラットフォームだけでなく新世代コンソール世代をサポートするためにつくられた。ポーランドにある 2 か所の開発オフィスには 250 人以上の専門家が所属しており、世界中の人々にトップクオリティのインタラクティブエンターテイメント技術を届けるために取り組んでいる。Techland は「デッドアイランド」、「コール・オブ・ファレス」シリーズのようなタイトルに自信と創造的な持って野心的に取り組んでいる。近年、Techland はワーナーとの共同による次世代サバイバルアクションゲーム「ダイイングライト」を含むいくつかの高度な技術のゲームタイトルに取り組んでいる。

商品スペック

  • タイトル: 「ダイイングライト」
  • プラットフォーム: プレイステーション®4 / Xbox One
  • CERO レーティング: Z
  • 発売日: 2015 年 4 月 16 日
  • 価格: 税抜 7,600 円 (ダウンロード版税抜 7,100 円)
  • ジャンル: サバイバルホラーアクション
  • プレイ人数: 1 人 (オンライン:2~最大 5 人予定)

dyinglightgame.com/
www.facebook.com/warnergame

情報元:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその119
「4コマ:このババア」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.