続報:“Simogo”がWii U版「Year Walk」を正式アナウンス、GamePadを利用した新要素を紹介するトレーラーもお披露目

2015年7月14日 18:58 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Year Walk」

予てから複数進行しているプロジェクトの1つがWii U向けの作品であることを予告していた“Simogo”ですが、先ほど公式Blogにてスウェーデンの民間伝承をテーマに描く美しいホラーアドベンチャー「Year Walk」のWii U対応が正式にアナウンスされ、Wii U GamePadの機能を活用した単なる移植作品に終わらない全く新しいゲームプレイを紹介する素敵なトレーラーが公開されました。

新たに公開されたWii U版“Year Walk”のゲームプレイトレーラー
  • Wii U版“Year Walk”は、英語版に加えフランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語版が新たにリリースされる予定。発売時期は夏の終わりから秋の初め頃を予定しているとのこと。
  • Wii U版“Year Walk”は、Simogoがサウス・ウェールズで活動するDakko Dakkoの協力を得て自ら開発を手掛け、Wii U GamePadによる操作と新機能を統合した上でリビルドされた作品。Simogoは、“Year Walk”が元々Wii U向けの作品ではなかったとは思えないほど自然な適合を果たしていると強調している。
  • GamePadは、民間伝承の情報を記載したインゲーム資料やマップ、オプションで利用可能なヒントの表示に使用できるほか、ゲームプレイに大きく役立つメモ機能が統合されている。
  • プレイヤーの移動はGamePadの左スティックで行われるが、追加の操作としてGamePadのモーションコントロールを利用した視界とインタラクト用の微妙な移動が可能となっている。モーションコントロールの導入が上手く機能しない事例は多いが、Simogoによると、移動と分離したこの方式はクールなイノベーションを実現したとのこと。
  • パズルの解決にGamePadを利用した独自のモーションコントロールが導入され、例としてゲーム内で何かオブジェクトを回転させるようなシチュエーションにおいて、実際にGamePadを物理的に回転させるといった自然な利用が挙げられている。
  • GamePad側のスピーカーを利用したサウンド機能も実装されている。
  • また、Wii U版には幾つかのサプライズや新要素が用意されており、SimogoはWii U版が“Year Walk”のベストなバージョンだとアピールしている。
「Year Walk」
「Year Walk」
「Year Walk」
「Year Walk」
「Year Walk」
「Year Walk」
「Year Walk」

余談ながら、昨日突然の訃報で全世界のゲーマーを驚きと大きな悲しみに包んだ岩田社長の逝去に対して、Simogoが言葉では決して語り尽くせない感謝と敬意を込めて作り上げた“題名のない小さなゲーム作品”を公式Blogにて公開しています。

情報元及びイメージ:Simogo, Simogo

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.