かつてCrystal DynamicsとNeversoftが開発を進めていたPS版「ゴーストライダー」の映像が登場

2016年9月19日 10:48 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Ghost Rider」

ダーティハリーのビデオゲームやGuitar HeroのMMO、スーパーマン作品など、数々のキャンセル作品を専門に扱うUnseen64が、1995年にTony HawkやGuitar Heroシリーズで知られる“Neversoft”(2014年7月にInfinity Wardと合併)が開発を手掛け、Tomb RaiderのCrystal Dynamicsがパブリッシャーを務める予定だった初代PS版「Ghost Rider」(ゴーストライダー)のプレイ映像を公開し話題となっています。

PS版“Ghost Rider”は、任意に回転可能な3D環境を舞台とする2Dプラットフォーマー作品で、リアルなチェーン表現やライティングを特色としていたものの、“Gex 3D”のようなフル3Dを求めたCrystal Dynamicsによってキャンセルされたとのこと。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその119
「4コマ:このババア」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.