「Obsidian」が“Armored Warfare”チームのレイオフを実施、開発の一部はモスクワへ移行

2016年12月9日 22:40 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Obsidian Entertainment」

予てからロシアの大手インターネット企業Mail.Ruグループとの提携に基づく“Armored Warfare”や“Skyforge”の開発に携わっていた「Obsidian Entertainment」が、新たに“Armored Warfare”チームを対象とするレイオフの実施を報告。今後も“Armored Warfare”の運用に取り組む一方で、開発の一部がMy.comのモスクワ本社へと移行されることが明らかになりました。

今のところレイオフの規模は不明ながら、Gamasutraの確認に応じたObsidianのボスFeargus Urquhart氏によると、開発の移行はMy.comの決定によるもので、既存のプロジェクトに対する影響はなく、レイオフは来年初頭に行われる予定とのこと。

なお、Obsidianは先日Pillars of Eternityのシステムを利用した“Tyranny”のローンチを果たし、“Pathfinder Adventures”の運用を進めているほか、Paradoxとの提携に基づく“Vampire: The Masquerade”の新作と噂される未発表の新作(※ 現在のObsidianにはTroikaのボス2人Tim Cain氏とLeonard Boyarsky氏が共に在籍している)、さらには傑作の続編“Pillars of Eternity II”(未発表)のプロジェクトを抱えていることが知られていました。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.