Media Moleculeが新作「Dreams」のベータ延期と最新の進捗を報告

2016年12月17日 11:30 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dreams」

LittleBigPlanetやTearawayで知られるMedia Moleculeがボクセル/スプライン/ポイントベースの革新的な内製エンジンを用意し開発を進めているサンドボックス/コンテンツクリエイト系の期待作「Dreams」ですが、昨晩公式サイトが更新され、当初2016年内の開催を予定していたベータの実施を延期したことが明らかになりました。

報告を行ったスタジオディレクターSiobhan Reddy女史は、延期に対する謝罪の言葉を伝えた上で、Dreamsが極めて巨大な作品であることを挙げ、クレイジーな作品がMedia Moleculeの不意を襲ったと延期の要因について伝えています。

一方で、氏はMedia MoleculeがDreamsの要素を切り詰めることなく、依然としてスタジオのビジョンに忠実な追求を進めていると強調し、開発については非常に優れた進捗を得ていると説明。QA/開発者向けに全ての機能とゲーム内に構築されたゲームキャンペーンを擁するトライアルビルドが存在し、既に多くの仕事を終えたと明らかにしています。

参考:今年8月に公開された最新のデモ映像、モデルの作成とゲームプレイが確認できる

“Dreams”は、純粋なサンドボックス作品としてクリエイティブ自体を遊びにしてしまうことを1つのコンセプトとしており、LittleBigPlanetのゲームプレイとクリエイトの間に存在したある種の隔たりにフラストレーションを感じていたMedia Moleculeが、ゲームプレイそのものにMedia Molecule的なクリエイティブを融合させた作品であることが報じられていました。

また“Dreams”は、(ラスタライズ時まで含め)従来のポリゴンを用いないボクセル/スプライン/ポイントベースの内製エンジンを採用しており、数十億規模のボクセルで構成されるスケーラブル且つ高精細なオブジェクトの描画を実現しているほか、メタボール風の動的モデリングや品質の高いファー表現を可能にするスプライン、モーションや物理演算を併用する3Dブラシなど、文字通り魔法のようなスカルプトツールが大きな話題となっていました。

情報元及びイメージ:Media Molecule, Game Informer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.