RIGSやKillzone Mercenaryを手がけた「Guerrilla Cambridge」が閉鎖、“Horizon Zero Dawn”の開発には影響なし

2017年1月12日 22:53 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Guerrilla Cambridge」

本日、SonyがGuerrilla Gamesのケンブリッジスタジオ「Guerrilla Cambridge」(旧SCE Cambridge Studio)の閉鎖を報告。全ての従業員をレイオフすることが明らかになりました。

これはGamesIndustryが報告したもので、確認に応じたSonyによると、Guerrilla Cambridgeの閉鎖が惜しまれる決断ながら、Sonyの戦略的な目的を達成すべくヨーロッパのスタジオにいくつかの再編が必要だったと閉鎖の背景を伝えています。

なお、今回の閉鎖はGuerrilla Games Amsterdamが開発を手がけている“Horizon Zero Dawn”と“Killzone”シリーズに影響を与えないとのこと。

Guerrilla Cambridgeは、SCE Cambridge Studio時代を含め19年の歴史を持つ老舗スタジオで、かつてはMediEvilシリーズやGhosthunterといった作品を手がけ、Guerrilla時代はPS Vita向けの“Killzone Mercenary”とPS VR向けの“RIGS: Mechanized Combat League”といった注目作の開発を担当していました。

情報元:GamesIndustry

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.