世界的なPCゲーミングハードウェアの市場規模が300億ドルを突破、JPRがさらなる成長を示す調査結果を発表

2017年1月23日 12:40 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「PCゲーミング」

先日、コンピューターグラフィックスやマルチメディア関連のマーケティングコンサルタントを専門とする調査会社JPR(Jon Peddie Research)が、2016年における世界的なPCゲーミングハードウェア市場に関する最新の調査結果を発表し、好調な成長を続ける同市場が遂に300億ドル規模を突破したと報告。今後2019年にかけて、毎年6%の年平均成長を果たすと説明しています。

今回の調査報告は世界33ヶ国の市場を対象に、グラフィックスカードや高解像度化が進むディスプレイ、ゲーミングノートPC、SSD、フライトコントローラー、水冷クーラー、ゲーミングマウス、メカニカルキーボードといった周辺機器の販売を含むもの。

2014年7月に市場規模が215億ドル規模に達したと報告していたJPRは、成長の要因として安定したPCゲーミング文化と巨大なプレイヤー人口、コンソールの牽引力不足を挙げ、2019年まで7%の年平均成長を果たすと予想されるアジア太平洋圏の市場が113億ドルを占め、世界的な成長をリードしていると説明しています。

一方で、北米と西ヨーロッパ市場は高額なハイエンド向けのハードウェア販売を牽引しているとのこと。

「PCゲーミング」

■ 2016年におけるPCゲーミングハードウェア市場における各セグメントの占有率

  • エントリーレベル:22%、66億8,400万ドル
  • ミッドレンジ:35%、106億1,700万ドル
  • ハイエンド:43%、130億4,500万ドル
情報元及びイメージ:GameSpot, Game Informer, Jon Peddie Research

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.