3月30日に開幕するEGX RezzedにてクラシックなWW2シューター「Battalion 1944」初のプレイアブル出展が決定

2017年3月23日 1:06 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battalion 1944」

先日、パブリッシャーがSquare Enix Collectiveに決定した英Bulkhead Interactiveの第二次世界大戦マルチプレイヤーFPS「Battalion 1944」ですが、新たに3月30日から4月1日に掛けてロンドンで開催される大規模イベント“EGX Rezzed”の公式サイトが更新され、本作初のプレイアブル出展が決定。さらにBulkheadがホストを務める4vs4のチームデスマッチやシニアプロデューサー兼デザイナーJoe Brammer氏が“オールドスクール”について語るデベロッパーセッションを実施することが判明しています。

参考:昨年2月に公開されたアナウンストレーラー

PS4とXbox One、PC向けの新作“Battalion 1944”は、UE4を利用した最先端の技術で“Medal of Honor”や“Call of Duty 2”、“Day of Defeat”といったクラシックなマルチプレイヤーFPSの精神を今に再現する新世代のWW2シューターで、カランタンの郊外やバストーニュの森といった著名なロケーションを舞台に、Kar98やM1ガーランド、トンプソンを手に戦う歩兵戦ベースのゲームプレイを特色としています。

なお、開発を手掛けるイギリスのBulkhead Interactiveは、かつて“Pneuma: Breath of Life”を発売したデベロッパDeco DigitalとBevel Studiosが合併し誕生した新スタジオで、“Battalion 1944”に加えスクウェア・エニックスが発売した一人称視点のパズルゲーム“The Turing Test”の開発を手掛けたことで知られていました。

情報元:EGX Rezzed

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.