オープンワールドゾンビサバイバル「Days Gone」の続報はE3にて大々的にお披露目予定、俳優サム・ウィットワーが予告

2017年5月23日 12:36 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Days Gone」

Syphon Filterシリーズで知られるSIEのBend Studioが開発を進めている期待のオープンワールドゾンビサバイバル「Days Gone」ですが、潜伏が続く野心作の続報が待たれるなか、新たに本作の主人公Deacon St. Johnを演じる俳優サム・ウィットワーが本作の続報について言及。来月のE3にて大々的なお披露目が行われると予告し話題となっています。

これは、スターキラーやアニメ版のダース・モール、パルパティーンを含む多数の“スター・ウォーズ”作品をはじめ、“ヤング・スーパーマン”や“GALACTICA/ギャラクティカ”といった作品で活躍し、重度のRPGオタクとしても知られるサム・ウィットワーが2003年に発売されたルーカスアーツの“Indiana Jones and the Emperor’s Tomb”(※ 魔宮の伝説のプリクエル)を紹介する実況配信中に明らかにしたもので、今のところ“Days Gone”の発表に関する具体的な情報は提示されていません。

サム・ウィットワーの“Days Gone”予告は13分25秒頃から

“Days Gone”は、文明を崩壊させ人類を絶滅に近い状態へと追いやった世界的なパンデミックから2年が経過したアメリカの太平洋側北西部を舞台とするオープンワールド作品で、Freakerと呼ばれるゾンビに似た存在に転化した死者の大群やサンドボックス的なサバイバルを特色とし、絶望や希望を伴う過酷な世界の人間関係にスポットを当てる物語を描くことが報じられていました。

参考:“Days Gone”の吹き替えアナウンストレーラー

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.