Wolfenstein II: The New Colossus

日本語版「Destiny 2」の第1弾トレーラーがお披露目、国内の予約も遂にスタート

2017年5月25日 12:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

先日、待望のお披露目を果たした期待の続編「Destiny 2」ですが、先ほどSIEJAが国内向けに日本語版“Destiny 2”のゲームプレイを紹介する第1弾トレーラーを公開。さらにAmazonを含む日本語版の予約受付がスタートしました。

また、国内向けの発表に併せてPlayStation.Blogが更新され、拡張コンテンツパックや特典を同梱する“デジタルデラックス”版やプロットの概要、新ロケーションのラインアップに関するディテールが報じられています。

日本語版“Destiny 2”は海外と同じく9月8日発売予定

「Destiny 2」商品情報

  • 発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • フォーマット:PlayStation 4
  • ジャンル:アクションシューティング
  • 発売日:2017年9月8日(金)予定
  • 価格
    • パッケージ版 希望小売価格 7,900円+税
    • ダウンロード版 販売価格 8,532円(税込)
    • ダウンロード版 デジタルデラックス 販売価格 11,772円(税込)
    • 拡張コンテンツ(第一弾) 販売価格 2,322円(税込)
    • 拡張コンテンツ(第二弾) 販売価格 2,322円(税込)
    • 拡張コンテンツパック(第一弾+第二弾) 販売価格 4,104円(税込)
  • プレイ人数:1人~(オンライン専用)
  • CERO:審査予定

「Destiny 2 デジタルデラックス」商品内容

  • Destiny 2(ゲーム本編)
  • Destiny 2 拡張コンテンツパック(第一弾+第二弾)
  • レジェンダリーの剣
  • レジェンダリーの感情表現
  • カバル帝国を表したエンブレム

早期購入特典を含む「Destiny 2」のダウンロード通常版とデジタルデラックスについて

  • 予約受付期間:2017年5月25日(木) 〜 9月7日(木)23:59[日本時間]
  • 価格:通常版 8,532円(税込)、デジタルデラックス 11,772円(税込)
  • 早期購入特典
    • ゲーム内アイテム
    • PS4用テーマ
    • ※特典の詳細は、後日発表予定。
  • 自動ダウンロード開始日:ゲーム本編および特典は、2017年9月6日(水)午前0時以降、ご予約いただいたアカウントに「いつも使うPS4」として登録されているPS4に自動的にダウンロードされます。
  • プレイ開始可能日:2017年9月8日(金)午前0時以降 ※PlayStation Networkにサインインした状態でゲームを起動する必要があります。

「Destiny 2」の主なプロット

人類は、突如侵略をしてきた強大な軍団「レッドリージョン」の総督「ガウル」の手に落ちてしまいます。「ガウル」は人類を守る「ガーディアン」から力を奪い去り、「ガーディアン」たちも撤退を余儀なくされることに。プレイヤーは生き残った「ガーディアン」たちの一人として「レッドリージョン」に立ち向かい、故郷を取り戻すため、太陽系の惑星を巡りながらさまざまな武器や新しい能力を手に入れ、散らばった「ガーディアン」たちを集結させて再起を図っていきます。

新エリアのラインアップ

  • ヨーロッパ・デッドゾーン:鬱蒼とした森林、廃墟となった街、地下に広がる洞窟、そして「レッドリージョン」の軍事基地が待ち受ける広大なエリアです。
  • タイタン:土星の衛星の1つで、ここで「ガーディアン」のリーダーの1人「ザヴァラ司令官」が「レッドリージョン」に対抗するため、立て直しを図っています。陸地がなく荒れ狂う海に囲まれており、「黄金時代」の建造物を探索することになります。
  • ネッスス:プレイヤーと「ガーディアン」のリーダーの1人「ケイド6」が出会う、奇妙で不安定な小惑星です。ロボットにも似た謎の存在「ベックス」の侵略が進んでおり、断壁、緑豊かな渓谷、不気味な穴など見たことのないような光景が広がっています。
  • イオ:木星の衛星であるここで、「ガーディアン」のリーダーの1人「イコラ・レイ」は答えを探し求めています。「イオ」は「黄金の時代」に神とも称される謎の球体「トラベラー」が訪れたとされる最後の場所ですが、今では敵であふれかえっています。

主な新アクティビティ

  • アドベンチャー:短編で完結するミッションです。『Destiny 2』の世界観やキャラクターについて知り始めるには、うってつけのアクティビティとなっています。
  • 失われたセクター:世界に点在するダンジョンです。それぞれ別々のボスが宝を守っています。
  • 公開イベント:探索中に突発的に発生して、任意に参加できるダイナミックな戦闘アクティビティです。プレイヤーは1人でも参加できますが、その場に居合わせた最大9人のプレイヤーと挑戦することも可能です。
情報元:PlayStation.Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.