新武器やパフォーマンス改善を導入する「PlayerUnknown’s Battlegrounds」6月アップデートの変更点がアナウンス、チーター対策に関する話題も

2017年6月28日 18:15 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

昨日、アイテムスポーンのバランス調整に関する話題をご紹介した人気バトルロイヤルシューター「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、昨晩Steam Early Access版の“Month 3”アップデートのパッチノートが公開され、変更点の詳細が明らかになりました。

また、チーター対策について、過去3ヶ月の間に2万5,000人を超えるユーザーをBanしたとの報告も行われ、BattlEyeを利用し日々新たな保護や検知に取り組んでいると説明しています。さらに、今後も刺激的で公平なゲーミング経験をもたらすべく、プレイエリアサイズや速度、Lootバランス、銃撃戦の特性といった要素に継続的に変更を加えていくとのこと。

なお、“Month 3”アップデートは先ほどPTRサーバ向けに配信され、問題が無ければ木曜に本サーバ向けの配信が行われる予定となっています。

“Month 3”アップデートの変更点

■ サーバパフォーマンス

  • サーバからクライアントに転送されるデータ量を減らすことによりネットワークパフォーマンスを改善。
  • サーバからクライアントへ同時に大量のデータが送信されることで生じていたネットワークラグを軽減。

■ クライアントパフォーマンス

  • 周囲のキャラクターを最適化することにより、プレイヤーの周りに他のプレイヤーが存在することで生じていたフレームレート低下の問題を修正。
  • ビークルの最適化により、周囲にビークルが存在する際に生じていたフレームレート低下の問題を修正。
  • ゲーム開始時の飛行機と支援物資を運ぶ飛行機を最適化。
  • 遠方の武器に絡むレンダリングパフォーマンスを改善。
  • 武器アニメーションを改善。
  • レッドゾーンの爆撃エフェクトを含む多数のゲーム内エフェクトを最適化。
  • 多くのUI機能を改善。
  • 雨の天候表現に関係する機能を改善。

■ 新アイテム

  • Grozaを追加。Grozaは7.62mm弾を用いるアサルトライフルで、支援物資からのみ入手可能。
  • P18Cを追加。P18Cは9mm弾を用いるピストルで、フルオート射撃モードを備えている。

■ ゲームプレイ

  • VectorとUMPがバーストモードに対応。
  • 移動中にアイテムを取得できるよう変更。インタラクションのアニメーションは移動を遮らないが、歩行速度が低下する。
  • リロード中にドアの開閉やアイテムの使用、ビークルへの搭乗といったインタラクションが使用可能となる。こういったインタラクションの発動時には、リロードがキャンセルされる。
  • ダウン中の残り体力に基づいて画面の彩度が徐々に失われるよう変更。
  • ダウン中に流血エフェクトが表示されないよう変更。
  • DuoとSquadモードにおけるキルカウントシステムを調整。相手をダウンさせた場合は、実際のキルの有無にかかわらずキルとしてカウントされる。
  • 特定の状況下において蘇生行動を優先するようFキー(インタラクト)を調整。
  • ピストルがより早く取り出せるよう変更。
  • リロード中に射撃モードが変更できないよう変更。
  • サークルがより均一に出現するようプレイエリアを調整。これに伴い、プレイエリアが従来ほど頻繁にマップ中央に出現しなくなる。
  • インベントリでアイテムの一部を取得、或いは捨てるためにCtrlキーを使用する際に選択されるデフォルトの数値を1に調整。
  • バイクとサイドカー付きバイクがよりスムースに移動するよう調整。
  • アイテムを拾うあいだ、伏せられないよう変更。
  • リボルバーを除くハンドガンにレッドドットサイトを取り付けられるよう変更。
  • UMPのリコイルを増加。

■ ワールド

  • 2つの新たな天候、日没と晴天を追加。
  • 破壊可能な小屋を追加。
  • キャラクターが落下ダメージを受ける速度に達した際の新アニメーションを追加。

■ アイテムとビークル

  • ビークルのスポーン時に、ランダムな方向を向くよう調整。
  • 特定のアイテムのLootバランスを調整。
  • VSSは今後支援物資から出現せず、マップ上に出現する。
  • 支援物資から低い確率で、オートマチックライフル用サプレッサーとスナイパーライフル用サプレッサー、4xスコープが得られる。
  • UMPのスポーン率を僅かに低下。
  • UZIのスポーン率を僅かに増加。
  • レベル1のヘルメットがレベル1のベストよりもはるかに高い確率でスポーンしていたことから、両方が同じ割合で出現するようスポーン率を調整。
  • スポーン率の低い地域と建築物におけるアイテムのスポーン率を増加。
  • ある武器アタッチメントの名称を変更。
  • ビークルとボートのスポーン時間を調整し、より遠方から視認できるよう変更。
  • 開幕時の飛行機を改善。
  • 参加者が飛行機から落下する際に貨物室のドアが開くよう変更。
  • 飛行機の内側と外側のライティングを最適化。

■ UI

  • チームメイトアイコンの方向がチームメイトが正面を向いている方向を示すよう調整。
  • 全体マップにチームメイトのリストを追加。
  • キャラクターのリコイルアニメーションを改善。
  • チームメイトの死亡から一定時間経過後、もしくはチームメイトの死亡地点か遠ざかった場合にチームメイトの死亡マークを削除するよう変更。
  • タイ語とインドネシア語、ベトナム語の言語設定を追加。

■ バグ修正

  • 飛行機へ搭乗した直後にボイスチャットの音量が瞬間的に大きくなる問題を修正。
  • パラシュート降下中にキャラクターが画面の中心に存在しなかった問題を修正。
  • あるファイルの削除により建築物の外壁を削除したユーザーを妨げるよう変更。
  • キャラクターが地形にスタックするバグを部分的に修正。
  • ビークルに搭乗した後、キャラクターが誤った場所に配置されるバグを修正。
  • 水中と水の外部でエフェクトが同じように生じるバグを修正。
  • インベントリに空きがない状態でアイテムを拾い上げようとした際に、インタラトのモーションを生じさせていたバグを修正。
  • フェンスが破壊された際に生じていたクライアントのクラッシュを修正。
  • 破壊後も見えないフェンスが存在する問題を修正。
情報元:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.